抜け毛を持つ手

さて、ユーグレナには59種類もの栄養素が含まれていて、たった一つで健康にとても役立つ栄養素があることが注目されていますが、体内の健康だけでなく美容にも高い効果が期待されています。

ここでは、数ある美容効果の中で取り上げたいのは、若いうちから悩まれるかたもいらっしゃる抜毛、薄毛への改善も期待される働きについてです。

どのような根拠からユーグレナが抜毛等の症状に効果的と期待されているのか、ご説明いたします。

ユーグレナが薄毛、抜毛にも働きかける理由とは

しなやかな髪が育つためには、栄養素のバランスが重要です。

まず髪とは18種類のアミノ酸が結合したタンパク質から作られています。
しかし必須アミノ酸は体内で生成されることがなく外から摂取するしかないのですが、ユーグレナにはこの必須アミノ酸のすべてがきちんと含まれています。

ですので健康な髪が育つのにとても役立つのですね。

そうしたことからミドリムシを摂取するだけで、髪に必要な栄養も摂れてしまう、ということになります。

もちろん、これは栄養素の面から。
という意味合いで、頭皮にトラブルを抱えていたりAGAに対する効果まで期待するのは無理があるでしょう。

しかし、バランスの良い栄養という意味合いにおいては、注目すべき成分という事になります。

女性ホルモンの分泌を促す効果も

抜毛、薄毛の原因にはいろいろありますが、40代以降の原因の多くは女性ホルモンの減少にあると言われます。

女性ホルモンは女性だけでなく、男性にもあるので男女に共通する要因なのですが、女性の場合はホルモンバランスの乱れが薄毛や抜け毛の原因になることがあると言われています。

ところでユーグレナにはこの女性ホルモンの分泌を促してくれるある栄養素も含まれています。
それは亜鉛なのですが、この亜鉛が不足すると薄毛はもちろん、シミなどの肌荒れ、眼精疲労、生理不順、物忘れ等、様々な身体の不調を引き起こす一因となります。

なので注意して取りたい栄養素なのですが、このほかにもアディポネクチンというスーパー若返りホルモンとも言われるホルモンが、ユーグレナを摂ることで増加したという実験結果もあるようです。

ユーグレナを摂取することで、ホルモンバランスを整える助けになれば、結果的に薄毛、抜毛の予防にも繋がる可能性も期待できるわけです。

ユーグレナには副作用の心配も極めて少ないので、美容と健康の面からのメリットも大変大きいのも特徴です。

あくまで髪と頭皮の健康という側面から

薄毛や抜け毛の改善に大いに期待できるユーグレナですが、あくまで栄養補給という側面から。
と言えるでしょう。

今後、研究開発が進んで頭皮や毛根に直接働きかけてくれる商品への発展も期待したいですね。

男性特有のAGAの場合は、男性ホルモンが薄毛の原因とされています。

しかし、女性の場合はホルモンバランスの乱れやストレスなどが主な原因であることが多いと言われています。

ユーグレナは、ヨーグルトなどの食品でも摂ることができますので、健康な髪の成長と美容のためにも食生活に取り入れてみてはいかがでしょう。