ユーグレナoneクリームを手に持っている写真

ヨーグルトやサプリ、健康ドリンクで話題のユーグレナですが、保湿化粧品も人気のようで、気になっていたので購入して使ってみました。

実際に使ってみた使用感や実感した肌の変化や効果についてもご紹介します。

ユーグレナの保湿化粧品を使ってみて。

私が使ってみたのはユーグレナのオールインワン化粧品です。

オールインワンゲル人気も高まっているので、ご存知の方も多いと思いますが化粧水や美容液、乳液などの役割が一つになっているので、洗顔後や乾燥を感じた時の保湿がワンステップで済むという優れものです。

「一つで済ませるって手抜きじゃない?」とか
「本当に効果あるの?」

と、考えてしまう方もいると思いますが、実際に使ってみると慣れです。苦笑

私の場合は、今までお金かけて手間も時間もかけて手入れしてたのって意味あったの?

というくらい、簡単だし節約できるし

かと言って、ライン使いより劣っているとは全然感じません。

むしろ以前より肌が元気になったような気がします。

いわゆる自活保水力が高まったというのでしょうか。
自分の肌が自らうるおい成分を分泌するようになったかのように、季節の変わり目とかでも乾燥してかゆくなったりという事が減ったと感じてます。

ユーグレナのオールインワンクリームを使ってみて特に良かったこと

ここまで…、ユーグレナのオールインワンクリームの話というより、オールインワンゲルに変えてみて。という話がメインになってしまいましたが、

ここからはユーグレナのオールインワンクリームを使ってみた感想をお伝えしたいと思います。

ユーグレナのoneクリームは、保湿力が高くてキープ力もありました。

少量でも伸びが抜群に良いので、付属のスパチュラで一さじまともに塗ったら持て余してしまうほど。

77gなので、2ヵ月は持たないだろうなと思いながら使い始めましたが、全然持ちました。

ただ、ユーグレナoneクリームはデコルテやボディクリームとしても使えますので、フル活用して全身ケアに使ったらきっと1ヵ月分になるんだろうと思います。

フェイスケアとデコルテくらいなら私の場合2ヵ月行けましたので、コスパも良いです。

1ヵ月2,500円程度で続けられるので、お財布にも優しくて定期コースは2ヵ月毎で続けています。
おすすめですよ。

ユーグレナオールインワンゲルのデメリット

ユーグレナoneクリームですが、良いことばかりじゃなくデメリットもあるでしょ?

という方へお伝えしますね。

あえて言うと、特定の悩みケアするなら他に良いものがあるかなというところ。

ユーグレナoneクリームは、保湿化粧品として特にデメリットは感じられませんが、女性の悩みは人それぞれですよね。

シワを集中的にケアしたいとかシミを薄くしたいといった、特定の悩みを集中的にケアしたいという方にとっては、ユーグレナoneクリームは少々魅力に少なく感じるかもしれません。

特定の悩みを集中ケアする、というより全体的にアンチエイジングで肌力を底上げするというイメージの方が合っているでしょう。

うるおいと栄養を与え代謝を促進することで、小じわやたるみやシミの予防に繋がります。

ユーグレナoneクリームの口コミレビュー

ユーグレナoneクリームを使ってみた感想を交えてメリットやデメリットをご紹介してきましたが、実際に購入するなら他のオールインワンゲルと比較も知りたいですよね。

私もネットで購入するときは、大手の口コミサイトも参考にしたりしますが、沢山のオールインワンゲルを使ったうえでレビューしているサイトもチェックします。

こちらのユーグレナoneクリームの口コミレビューも参考になると思いますよ。

他にどんなオールインワンゲルが良いのかも比較しながら決めることをおすすめします。
何故なら、オールインワンゲルって近年CMでもよく目にするようになり、人気が高まっているのか次から次へと新商品が出ていたりするので、今のあなたにとって一番良いものは他にあるかもしれませんからね。